CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
新型インフルエンザに備えて
おすすめ非常食
常備薬をお忘れなく
インフルエンザ文献
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

切明義孝の新型インフルエンザ対策情報

新型インフルエンザに関する報道をまとめています。
<< パンデミック・インフルエンザ | main | パンデミック・インフルエンザ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
パンデミック・インフルエンザの世界的な流行状況

 ★★国立感染症研究所★★
http://idsc.nih.go.jp/index-j.html

★★海外渡航者のための感染症情報★★
http://www.forth.go.jp/

2010年04月06日更新 パンデミック・インフルエンザの世界的な流行状況について
パンデミック・インフルエンザの流行が続いています。2010年4月1日に公表されたWHOの情報によりますと、パンデミック・インフルエンザの感染が最も活発にみられているのは、東南アジア、西アフリカ、アメリカ大陸の熱帯地域です。タイでは、パンデミック・インフルエンザの感染の報告が続いていますが、活動性は減少しているようです。バングラディッシュでは、パンデミック・インフルエンザウィルスの地域的な広がりが報告されています。西アフリカおよび東アフリカの一部の地域(ルワンダとタンザニア)では、パンデミック・インフルエンザの流行が活発です。中南米では、特にブラジル北部とメキシコで感染の活動性が高いようです。

パンデミック・インフルエンザウィルスは世界中で流行している優勢なインフルエンザウィルスですが、季節性のB型インフルエンザウィルスは東アジアで優勢であり、東南アジア、西アジア、東アフリカ、ヨーロッパの一部では、低い水準ですが検出数が増加しました。季節性のA(H3N2)は、アジアとオーストラリアの一部で非常に少数が検出されました。

2010年04月06日更新 髄膜炎菌感染症の流行−チャド
アフリカ中央部には髄膜炎ベルト(meningitis belt)とよばれる、髄膜炎菌性髄膜炎が流行する地域があります。2010年4月1日に公表されたWHOの報告によりますと、この髄膜炎ベルトにあるアフリカのチャドで髄膜炎菌感染症が流行しているとのことです。チャドの保健省が確認した範囲で1531人に髄膜炎菌感染の疑いがあり、そのうち151人が死亡しました(致死率10%)。

この流行に対して、国際協力グループは髄膜炎菌性髄膜炎制御のために地域の流行状況に応じて3価のACWワクチン、2価のワクチンを供給しています。WHO、UNICEF、国境なき医師団、国際赤十字社はチャドの保健省と、ワクチンキャンペーンやケースマネージメント、近隣地域のサーベイランスなどの危機管理措置を行っています。


★★外務省海外安全ホームページ★★
http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html

△▼厚生労働省▼△
2010年4月9日(金)掲載
 
○ 緊急情報
 
・B型肝炎・C型肝炎ウイルス検査受診の呼びかけ(血液凝固因子製剤納入先医療機関名等の公表について)
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=150361
 
・C型肝炎ウイルス検査受診の呼びかけ(フィブリノゲン製剤納入先医療機関名の再公表について)
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=150363
 
○ 新着情報
 
・フィブリノゲン製剤納入先医療機関の追加調査について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=150365
 
・血液凝固因子製剤の納入先医療機関の調査について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=150367
 
・平成21年9月18日新型インフルエンザワクチンに関する意見交換会議事録
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=150379
 
・平成21年9月24日新型インフルエンザワクチンに関する意見交換会議事録
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=150381
 
・平成21年10月16日、19日新型インフルエンザワクチンに関する意見交換会議事録
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=150383
 
・第23回薬害肝炎事件の検証及び再発防止のための医薬品行政のあり方検討委員会資料
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=150415
 
○リンク
 
厚生労働省トップページは、こちらから
http://www.mhlw.go.jp/
 

★★今日のおすすめGoods★★
症状別マクロビオティックDVD 1時間で分かる!新型インフルエンザ対策
バックナンバーはこちらへ
http://phnetwork.blogspot.com/


★★今日のおすすめ本★★
心療内科がわかる本 (PHP文庫) (文庫)芦原 睦 (著)
バックナンバーはこちらへ
http://phnetbooks.blogspot.com/

内閣府 http://www.cao.go.jp/
政府広報オンライン http://www.gov-online.go.jp/index.html
厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/index.html
東京都 http://www.metro.tokyo.jp/
WHITE HOUSE http://www.whitehouse.gov/
US EMBASSY http://japan.usembassy.gov/tj-main.html
CDC http://www.cdc.gov/
WHO http://www.who.int/en/
Google http://www.google.co.jp/


・・☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆ 公衆衛生ネットワーク 公衆衛生ネットワーク危機管理Goods 公衆衛生ネットワークBooks 切明義孝の公衆衛生情報 切明義孝の健康日記 切明義孝ブログ 切明義孝の新型インフルエンザ関連情報 切明義孝の新型インフルエンザ対策マニュアル&グッズ 切明義孝の新型インフルエンザ事業継続計画BCPグッズ 切明義孝のおすすめ書店 たばこ文書保管管理センター 切明義孝の万福ダイエット 切明義孝の禁煙情報 切明義孝の健康寿命の計算 公衆衛生ネットワーク 健康と医学のメーリングリスト 公衆衛生ネットワーク Public Health Network in Japan ,Since 2000 *☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆・・

本 インフルエンザ
| 専門家向け資料 | 00:26 | - | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:26 | - | - | pookmark |
トラックバック機能は終了しました。